水無月 (単品)

水無月 (単品)

水無月は6月のお菓子

6月の異名 水無月にちなみます。『みなづき』は、6月30日 水無月祓いの神事に因んで食べられます。台は、白外郎(しろういろう)で氷をあらわし、三角に切る。 小片でも口にすると、夏やせしないといわれる。上は小豆を散らしてあるが、これは、悪魔払いの意であると伝えられます。『水無月』は6月1日から月末まで販売いたします。

商品番号:min01 サイズ9p×6.5p×3pH 約70グラム 1個入り 賞味期限1日 アレルゲン 小麦含む


生菓子」カテゴリの商品一覧はこちら

水無月 (単品)

129 円/個(本体120/税9)

注文

検索結果 1 件の商品を表示します
前ページ  1 

通販ご利用について


冨来郁について

冨来郁(ふくいく)では、お客様に美味しくそして安全で安心な和菓子を召し上がって頂くために、和菓子作りには欠かせない素材を厳しく選んでいます。
冨来郁について
冨来郁の歴史
こだわりの原材料

商品一覧